無病息災を願う「おねっこ」

こんにちは。矢野バラ園です。

昨晩は近くの藤田地区で行われた「おねっこ」を見に行きました。

皆さんは「おねっこ」をご存知でしょうか?

おねっこは、門松やしめ縄などの正月飾りを川原や田んぼに集めて燃やし、一年の無病息災を祈願する行事です。特大の孟宗竹を中心にして、唐竹や小桟竹などで組んだやぐらの中に正月飾りを詰めて、夕方から火を放ちます。


ちらは夕方、日を放つ前のおねっこ。

おねっこの横に写っている方は消防団の方。おねっこの大きさが伝わるでしょうか?

夕方になり暗くなるといよいよ点火です。​



乾燥した孟宗竹は勢い良く燃えます!大きな炎を上げて燃えていました。これで今年の一年も安泰でしょう。

大きな火を使う行事ということで、地元の消防団の方々が待機されていました。お勤めご苦労さまです。今年も無事に終わりましたね。

年初は一年の安泰を願うイベントが多いですね。こういうイベントに参加させていただくたびに、今年一年のヤル気をもらっているように感じます。

明日は連休明けです。心機一転頑張りましょう!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中