2020年初霜観測!

こんにちは。矢野バラ園です。

南国宮崎でも当園の位置する都城市は、盆地で寒暖差が大きいところです。

10月も終盤に入り、2020年冬の到来を本格的に体感しています。

初霜観測です。

昨日の朝の様子です。

気温は4度まで下がったようです。

路面温度はそれ以上に下がったのか、薄っすらと霜が降りていました。

枯れ葉がパリパリと砕けます。

この音を聞くと、冬の到来を実感しますね。

冬支度をして、備えねば!

冬支度です。

こんにちは。矢野バラ園です。

気温が上がらず、過ごしやすい日が続いていますね。当園は今のうちに冬支度をすすめますよ!

まずは、暖房の清掃から。

暖房機の中の汚れを落として、熱交換効率を高めます。

指で指している穴は、炎が通過するところ。ココが汚れていると、無駄が出てしまいます。

熱はハウス中にまんべんなく広がっていきます。今年もバラさんを温めてもらいましょう。

そして「極上草ふとん」の準備です。当園では、草ふとんは冬だけではないですけどね。まさにハイジの布団です。

市内の公園の整備で出た草です。これらをハウスの畝間に敷くと、土からの放熱を抑えて保温性が高まります。また、これ自体が栄養となって、土がフカフカに。微生物・土中生物の餌となり、土が柔らかくなります。一石二鳥、いや、一草多バラでしょうか。

少しでもバラさんたちが快適な冬を迎えられるよう、準備しますよ!

さて、最後は最近のご注文のアレンジメントです。

こちらは、金婚式のお祝いとしてご依頼いただきました。埼玉県へ発送しました。

結婚50周年!素晴らしいですね。末永くお幸せに。

当園もバラを初めて30年以上経ちますが、それよりも長く夫婦で生きてこられたのですね。

負けないように頑張らねば!

そろそろハウスの暖房の準備を始める時期です。

こんにちは。矢野バラ園です。

明日から10月、だいぶ気温が下がってきましたね。朝夕だけでなく、昼間も過ごしやすくなり、ハウス作業も楽になりました。

そろそろ暖房の準備に入る時期です。冬季に備え、暖房機の整備などが必要ですね。

さて、最近もたくさんの注文を頂いています。ありがたいことです。

こちらは、お母様の誕生日プレゼント用にと、ご依頼いただきました。ご依頼主は東京在住で、九州に住むお母様にお送りさせていだきました。

こちらはお店の周年記念品のご依頼でした。当園のサイトなどを見てご依頼していただいたようです。遠く離れた方のお祝いのお手伝いができることが、本当に嬉しい限りです。ブログ書いててよかった!(笑)

上の花束は、琵琶湖のほとり滋賀県は大津市の方、送り先は岡山県へ。

今回ご紹介したアレンジメントと花束もそうですが、コロナで会えない日々が続くこの頃、お祝い先へ直接届けて(発送して)ほしいというご依頼をたくさん頂いています。近くはお膝元の都城からのご依頼、遠くは海外のアメリカからのご依頼もありました(送り先はすべて日本ですが)。遠く離れていても、誰かを思う気持ちは変わりません。そのお手伝いができていることはほんとに素晴らしいことです。

これから寒くなるにつれて、ウイルスの流行がぶり返す可能性非常に高いと思います。罹患しない、移さないが基本ですが、それでもウイルスは目に見えないものですので、避けられない時もあるかもしれません。

罹患したら、適切な処置を。早く回復できるように免疫力を下げない生活を送りたいですね。あと、周りに罹患した人が出た時は、どうか自分罹患してしまった時にして欲しいと思うことをしてあげてください。

明日の都城は太陽が出て、気温も適度で過ごしやすそうです。頑張りましょう!