台風14号の爪痕

こんにちは。矢野バラ園です。

台風14号が熱帯低気圧に変わったようですね。九州を通り過ぎるときは、まだまだ猛烈な勢いで、当園のハウスたちも被害が出ました。

なかなかの爪痕です。

ハウスのサイド部分は強風に叩かれ、外張りは耐えきれずに破れ、一気に裂けてしまったようですね。

風があたってしまうと、ハウスの中で育っていたバラさんたちも大きく揺さぶられ、自身の棘や葉に絡まり、ボロボロになってしまいます。

商品価値はありません。

しかし!泣き言を言ってもいられませんね!当園のばらを待ってくださっている方々もいらっしゃいます。

まずはハウスの復旧!!

並行して、倒れてしまったバラさんたちを起こして、切り戻しです。数週間後に新しい芽が伸び、また出荷できる様になると思います。

自家製堆肥や米ぬかボカシで強く育った当園のバラさんたち。きっと復活してくれます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です