ガラス温室の洗浄。一方その頃お隣の畑では…

ガラス洗浄の様子

こんにちは。矢野バラ園です。

先日も話題にさせて頂きましたが、この時期はハウスの 洗浄で大忙しです!

今回はガラス温室の東側の洗浄風景をお届けします。

上の2枚は洗浄前の様子です。

これを…磨きます!

そうすると、汚れの下からピカピカのガラスが現れます!

下部2枚だけですが、きれいになりました!コツコツと洗浄して行きますよ!

さて、洗浄中の隣の畑では、サツマイモの収穫を行っていました。都城市が誇る焼酎「霧島」の原料となるサツマイモです。

動画は収穫機による収穫の様子。収穫機に乗せていただいちゃいました(笑)。どんどん収穫されていきます。

これが焼酎になり、全国、全世界で飲まれているのですね。ここのサツマイモが元になったお酒はどこで飲まれるのか、考えるとワクワクしますね。

ハウス洗いは雨も味方に。

こんにちは。矢野バラ園です。

大きな台風が過ぎ、秋の実感が出てきました。外での作業もしやすくなりましたので、1年間たまったハウスの汚れを落とします。

そして、そんな時は雨も味方になってくれますよー。

作業は雨の合間に。苔も浮き、作業効率アップです。また、こすり取った苔も雨が洗い流してくれて効率良いですねー。

ガラス温室、樹脂フィルムのハウス共々ピッカピカです!

これから日が短くなり、日照時間が減ります。十分な光合成のためには、少しの日光も無駄にできません。夏場であれば、強すぎる日差しを適度に遮ってくれていたハウスの苔も、冬は日光を遮る障壁となってしまいます。

薔薇さん達の光合成のため、雨の中がんばりました!

台風17号の爪痕

こんにちは。矢野バラ園です。

先週末は台風17号が襲来しました。なかなかに強い台風で、特に吹き返しが強かった印象です。

ハウスにも被害が出ましたが、ようやく修理が完了しました。

ハウスの妻部の被害が大きかったですね。

昼夜の温度変化が大きいこの時期、ハウスの穴は塞いでおかないとバラさん達が夜に寒がります。

早急に対応できてよかったです。

ハウス脇には彼岸花(曼珠沙華)が咲いていました。鮮やかな赤ですね。秋に近づいた気がします。