ロジータベンデラの色変わり

こんにちは。矢野バラ園です。

昨日、採花し損ねたロジータベンデラの花が、昨日の暖かさで一気に開いて居ました。

色の移り変わりが綺麗ですので、ご紹介します。

本来は上の写真のような開き具合の蕾を採花します。

これ以上開花が進むのを遅らせるに、冷暗所で保管し、花束やアレンジメントに使用したり市場へ出荷しています。

しかし、暖かい日に採花せずにいると…

このように、綺麗に開きます!

ロジータベンデラは開花すると花弁の下部のピンクが濃くなるように見え、蕾の時とは違った顔を覗かせます。

当園のお花がお客様のお手元に届くのは、蕾の時か少し開いた状態。特に直接購入して頂ければ、新鮮な蕾をお渡しできます。そこから開花させていくと、お花の雰囲気が変わりますので、何度も楽しめます。

ロジータベンデラは1粒で2度美味しい、そんな品種なのです!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中