雨の日はガラス温室の洗浄!

こんにちは。矢野バラ園です!

秋は梅雨と同じぐらい雨が降ります。いわゆる「秋雨」ですね。

秋になると、日差しが弱くなりますので、ガラス温室の曇りを取って、ハウスの中へ入る光を確保します。

通常、ガラスの洗浄は水を流しながら行いますが、雨の日に行ってしまえば洗い流す手間が省けて効率的です(笑)。

洗浄では、ガラスに付いた「苔」や「桜島の火山灰」を落とします。

雨のなか行うことで、磨く前に汚れを浮かす必要もなく、こすり落とした後のすすぎの手間も省けるため、仕事がはかどります♪

ただ、秋雨は気温が低くなりがちです。雨ですので濡れると体温を奪われます。風邪を引かないようにしっかりと防寒・防水を行い、終わった後は十分にあたたまる事が大切です。

汚れが落ちると気持ちいですね!バラさんには秋の光をたくさん浴びてもらいましょう!