そろそろハウスの暖房の準備を始める時期です。

こんにちは。矢野バラ園です。

明日から10月、だいぶ気温が下がってきましたね。朝夕だけでなく、昼間も過ごしやすくなり、ハウス作業も楽になりました。

そろそろ暖房の準備に入る時期です。冬季に備え、暖房機の整備などが必要ですね。

さて、最近もたくさんの注文を頂いています。ありがたいことです。

こちらは、お母様の誕生日プレゼント用にと、ご依頼いただきました。ご依頼主は東京在住で、九州に住むお母様にお送りさせていだきました。

こちらはお店の周年記念品のご依頼でした。当園のサイトなどを見てご依頼していただいたようです。遠く離れた方のお祝いのお手伝いができることが、本当に嬉しい限りです。ブログ書いててよかった!(笑)

上の花束は、琵琶湖のほとり滋賀県は大津市の方、送り先は岡山県へ。

今回ご紹介したアレンジメントと花束もそうですが、コロナで会えない日々が続くこの頃、お祝い先へ直接届けて(発送して)ほしいというご依頼をたくさん頂いています。近くはお膝元の都城からのご依頼、遠くは海外のアメリカからのご依頼もありました(送り先はすべて日本ですが)。遠く離れていても、誰かを思う気持ちは変わりません。そのお手伝いができていることはほんとに素晴らしいことです。

これから寒くなるにつれて、ウイルスの流行がぶり返す可能性非常に高いと思います。罹患しない、移さないが基本ですが、それでもウイルスは目に見えないものですので、避けられない時もあるかもしれません。

罹患したら、適切な処置を。早く回復できるように免疫力を下げない生活を送りたいですね。あと、周りに罹患した人が出た時は、どうか自分罹患してしまった時にして欲しいと思うことをしてあげてください。

明日の都城は太陽が出て、気温も適度で過ごしやすそうです。頑張りましょう!

新学期ですね。異動の先生もいらっしゃるようです。

こんにちは。矢野バラ園です。

地元都城市は今日から新学期でした。コロナウイルスの影響でイレギュラーな日常が続いていますし、学生さんと先生方にとっては手探りの毎日ではないでしょうか。

そんななかでも異動や転勤などはあるものです。門出は祝わねば。

異動の先生への贈り物としてご依頼いただきました。

新天地での活躍を期待します!

プロポーズの花束は無事役目を果たしたようです。それと矢野バラ園米の田植え

こんにちは。矢野バラ園です。

ちょっと前のご依頼になるのですが、プロポーズの際にお渡しする花束のご依頼をいただきました。

本数はもちろん108本です(108本のバラには「結婚してください」の意味があります)。

あのプロポーズはどうなったのだろうな~と考えていたら、なんと依頼主さんから「OKの返事をもらいましたよ!」と連絡を頂きました!

登園のバラが、お二人の人生の節目に花を添えられたと思うと大変光栄です!おめでとうございます!お幸せに!

さて、話題は変わって、今年も作ります、「矢野バラ園米」を。

苗が届きましたので、田植え前のしろかきを進めていました。

そして昨日、田植えを行いました。

今年も「無農薬」で作る予定です。

いくらかお分けすることも可能ですので、ほしい方は収穫時期にご相談くださいね~。今年も良いお米が取れますように!